光回線料金でいきなり玄関先まで来る勧誘には気を付けよう

現在、躍進中(?)の光回線業者の勧誘はネットでも話題になっていますね。
いきなり玄関先でピンポンを鳴らし、「このたび、やっとこの地域でも我が社の光回線が使えるようになりました!」「現在、NTTさんをお使いだと思うんですが、今より○○円も料金がお安くなります」など、一方的にハイテンションでしゃべりまくる勧誘員。
彼らの多くは、キャリアの社員では無く「代理店」の人間です。
ですから、提供する情報が不正確な事が多々あります。
実際にあった話ですが、地デジサービスの提供が無いにもかかわらず「ウチでも地デジは見られます」と言い張る勧誘員。
深く質問していくと、「地デジアンテナを貸し出します」とか「フレッツ光と契約すれば観られます」など、奇想天外なお答えを何度も頂戴しました。
こんな勧誘員とうっかり契約すると「こんなはずじゃ」という事が多いので、契約はネット業者と直接行いましょう。