一人暮らしの引っ越し単身パックのメリット

一人暮らしや荷物が少ない人が引っ越しをする場合には、大きなトラックなどは必要ありません。
このような人のために最近では単身パックと言った方法があります。
これはどのようなものなのかというと、専用の箱に少しの荷物を入れて、他の荷物と一緒に運送するという仕組みです。
したがって料金をとても安く抑えることができます。
一般的な引っ越しの場合には2トントラックと作業員1人は必要になってきます。
したがって運送代や人件費が必要になってきます。
したがってこの時の見積もりは安くても4万円から5万円必要になってきます。
しかしこの専用の箱を使う方法はトラックなども用意してもらう必要がないので、料金は1万円くらいですませることができるのです。
この単身パックは単身者や荷物の少ない人や、地元を離れて一人暮らしを始める人、また引っ越しをした後で家具などを購入しようと考えている人にはお勧めの方法です。
最近は大手の業者でこのサービスが行われています。