外貨MMFの手数料を比較すると...

外貨MMFで取引をする場合、当然円から外貨へと一旦交換しなければなりませんので、そのための為替手数料というものが必要となります。
この手数料は例えばドルの場合で例を挙げますと、ネット証券会社等の手数料が安めのところでは20銭から、比較的高めの設定になっているところでは50銭ほどです。
これだけ聞くと大したことはないように思うかもしれませんが、そもそも外貨MMFは安全性は高いですが、それほど大きな利益を生むものではありません。
したがって手数料でも、最終的に比較してみるとかなり利益面では差がでてしまうこともしばしばです。
特に少額での投資を考えておられる方は、ヘタをすれば利益分をほぼ失ってしまうようなことにもなり兼ねませんので、できる限り為替手数料の安い証券会社を選んだ方が無難かもしれません。